映画『移動都市/モータル・エンジン』の 4K Ultra HD 盤

映画『移動都市/モータル・エンジン』の 4K Ultra HD 盤、8月7日発売です。

移動都市/モータル・エンジン 4K Ultra HD+ブルーレイ(特典映像ディスク付き)[4K ULTRA HD + Blu-ray]

なぜかあまり話題にはならなかったようですが、ロード・オブ・ザ・リングスのピーター・ジャクソン監督のSF映画ですし、とても観たいと思います。

吹き替えにテレビタレントが入ることも無かったのは、むしろ話題にならなかったためかもしれないですが、その方が望ましいです。色々とイメージのついているタレントが吹き替えるのは、映画を楽しむためにはマイナスにしかならないと思います。

まだ公開日はわかりませんが、iTunes Store にもリンクがあります。4K UHD で、早めに公開されることを期待しています。

Pattern-Seeking Animals / Pattern-Seeking Animals

スポックス・ベアードのメンバーによって結成されたバンドであるPattern-Seeking Animalsのセルフタイトルのファーストアルバム『Pattern-Seeking Animals / Pattern-Seeking Animals』、7月5日発売です。

Pattern-Seeking Animals / Pattern-Seeking Animals

Apple Music で、オープニング曲の「No Burden Left to Carry」が公開されています。のびのびと演奏している力作で、アルバム全体も楽しめそうな感じです。しかし、ちょっと意味深にも取れるタイトルです。Spock’s Beard も煮詰まっているのでしょうかね?

映画『キャプテン・マーベル』の 4K UHD と配信

マーベルの映画『キャプテン・マーベル』の 4K UHD 盤、7月3日に発売になります。

キャプテン・マーベル 4K UHD

いつものことですけれど、4K UHD は 3D や Blu-ray と抱き合わせでかなり価格が高めです。Blu-ray 盤は4500円強なのでまあまあかな。

iTunes 版の配信の方はHDですけれど、ほぼ1ヶ月早い6月5日から配信です。結局こちらで入手しちゃうかな。最近はマーベルの映画も字幕と吹替がセットになりましたし、購入の抵抗もかなり下がりました。4K UHD にしてくれれば文句もないのですけれどね。

細野晴臣 / はらいそ / フィルハーモニー の2019リマスタリング盤

細野晴臣の1978年のアルバム『はらいそ』と1982年のアルバム『フィルハーモニー』の2019リマスター盤が本日5月15日に発売されました。

細野晴臣 / はらいそ [2019リマスタリング]

細野晴臣 / フィルハーモニー [2019リマスタリング]

以前リリースされたYMOのコンピレーション『NEUE TANZ』と同様に、リマスタリングを担当しているのは砂原良徳です。メディア版はハイブリッドSACDでリリースされるのですが、残念ながらe-onkyoのハイレゾ配信はないようです。

Apple Music には載りましたので、こちらで聴きますかね。圧縮音源ではありますけれど、リマスタリングの効果は十分感じられます。X7 Mark II で聴けば良い音質で聴けるかな。

大象體操 / Underwater

大象體操 (Elephant Gym)が昨年11月に発表したセカンドアルバム『大象體操 / Underwater』です。

大象體操 / Underwater

マスロックのギタートリオなのですが、シンセやピアノも取り入れてサウンドの幅は広いですね。ボーカルが入るとアジアっぽさが強まる気がします。

Under Water というタイトルより、漢字で書いて「水底」の方がイメージは湧きますね。

Apple Music の配信はないのですが、iTunes Store や Amazonデジタルのダウンロードはあります。CDも出ているようですね。

大象體操 / Elephant Gym on Audiotree Live – EP

台湾のマスロックバンドである大象體操 (Elephant Gym) の Audiotree におけるライブ『大象體操 / Elephant Gym on Audiotree Live – EP』です。

大象體操 / Elephant Gym on Audiotree Live - EP

YouTube でレコメンドされて観てみました。なんだかアジアっぽいメンバーだなって思ったら、台湾のバンド Elephant Gym でした。アマゾンでは、バンド名は 大象體操 ってなっています。サウンドもなんだかアジアっぽい感じで興味深いです。

米国のアマゾンでは配信されているのですが、日本ではアマゾンには載っていないですね。Apple Music / iTunes Store にはあります。Spotify にもあるのかな。

Rickie Lee Jones / Kicks

リッキー・リー・ジョーンズの新作アルバム『Rickie Lee Jones / Kicks』、6月7日発売です。

Rickie Lee Jones / Kicks

彼女が得意な音楽づくりの1つである、カバー曲を集めたアルバムです。Apple Music で「Lonely People」が先行配信されていますけれど、サウンドも声も変わらずキュートです。

このアルバムも収録時間が36分と短めです。デジタル配信時代になってCDの収録時間に縛られることがなくなり、かえってアナログ時代へ戻った気がします。配信とCDだけでなく、アナログLPもリリースされます。

来日公演が5月16日大阪、17日東京とあるそうで、日本でだけこのアルバムが5月15日にリリースされるそうです。

Aurora / A Different Kind Of Human – Step 2

ノルウェーの歌手であるオーロラの新作アルバム『Aurora / A Different Kind Of Human – Step 2』、6月14日発売です。

Aurora / A Different Kind Of Human - Step 2

前作とポーズ違いのジャケットです。2枚組作品と考えても良いのかもしれませんね。

CDだけでなく、アナログLPもリリースされます。Apple Music にも載っていて、「The Seed」、そして「The River」が先行配信されています。ハイレゾ配信もあるかな。

Jan Gunnar Hoff Group / Featuring Mike Stern

ノルウェーのピアニストであるヤン・グンナル・ホフのバンドによる2018年発表の最新アルバム『Jan Gunnar Hoff Group / Featuring Mike Stern』です。

Jan Gunnar Hoff Group / Featuring Mike Stern

タイトルにあるように、米国のギタリストであるマイク・スターンが参加しています。彼のギターも素晴らしいですし、ピアノだけでなくキーボードも多用するヤン・グンナル・ホフの演奏も雰囲気が良いアルバムです。

CDだけでなく、アナログLPもリリースされています。

バンド名義はこのアルバムが初のようですが、ソロ名義のアルバムが多数出ているようですね。そちらも聴いてみよう。

Lonely Robot / Under Stars

ジョン・ミッチェルのプロジェクトであるロンリー・ロボット、3作目の『Lonely Robot / Under Stars』が4月26日にリリースされます。

Lonely Robot / Under Stars

アマゾンデジタルや Apple Music にも載っていて、「 Ancient Ascendant」と「How Bright Is the Sun?」の2曲が先行配信されています。アルバムや曲のタイトル、ジャケットに見られるように、宇宙をテーマにしたアルバムとなるようですね。

CDやデジタル配信だけでなく、2枚組のアナログLPもリリースされます。