Pink Floyd の新作 The Endless River と The Division Bell のハイレゾ版

ピンク・フロイドの新作アルバム「Endless River」が今年の10月にリリースされるそうです。

ロッキン・オン「ピンク・フロイド、20年ぶりの新作『The Endless River』を10月にリリースとの報」より。

以下のツイートが元のようです。1994年の最後のスタジオアルバム「The Division Bell」のアウトテイクに手を入れたもののようですね。20年ぶりの発掘リリースとはいえ、楽しみです。

//platform.twitter.com/widgets.js

その 「The Division Bell」 ですが、2011年にリマスター盤が発売されたときに、CDに加えて iTunes でデジタルボックスセットも入手しました。

Pink Floyd / Division Bell (Remastered Discovery Edition)

今年の6月末に、20周年記念盤として「The Division Bell 20th Anniversary Box Set」がリリースされたのですが、アナログLPが主体のボックスだったので入手しませんでした。ただ、ボックスのDisk 7 が Blu-ray で、サラウンドと 2ch の 24bit/96KHz 音源を収録しているということで、ハイレゾ版は手に入れたいと思っていました。

それが、先日から HDtracks で 2ch の 24bit/96KHz 音源の販売が始まったので、さっそく入手しました。値段は20ドルですが、Independence Day 割引で15%引きでした(7月7日まで)。「The Dark Side of the Moon」「Wish You Were Here」に続いてハイレゾ版が聴けて嬉しいです。あとは、「Meddle」と「Animals」と「The Wall」が聴ければ満足かな。

広告

Pink Floyd / The Division Bell の20周年記念盤

ピンク・フロイドの1994年発表のアルバム「The Division Bell」の20周年記念盤「Pink Floyd / The Division Bell 20th Anniversary Box Set」が、6月30日発売予定です。

Pink Floyd / The Division Bell 20th Anniversary Box Set

中身を見ると、ディスク7枚のうち1〜5の5枚がアナログディスクです。そしてディスク6はCDなのですが、これが2011年のディスカバリーリマスター、そしてディスク7がBlu-rayで、5.1サラウンドと2chの 24bit/96KHz ハイレゾ音源を収録しています。また、ハイレゾ音源ダウンロードのためのカードも付属するようです。

The Division Bell は、ボーナストラックや未発表曲はあまり無かったようですね。アナログディスクに収録されているのも、1994年当時にシングルで発表されたカップリング曲のようです。

というわけで、アナログディスクの再生環境も無くて興味がなく、2011ディスカバリーリマスターも持っている私としては、ハイレゾ音源だけのためにはちょっと手を出しにくいボックスセットです。おまけに、日本盤で価格が2万4千円とあってはなおさら。ちょうどこの頃ロンドンに居てライブも見たので、思い出深いアルバムではあるのですが、ちょっと高すぎますね。

「The Dark Side of the Moon」と「Wish You Were Here」はハイレゾ音源入手のためにボックスセットを買ったのですが、さすがに今度は手が出なさそう。できれば、ハイレゾ音源のダウンロードだけ HDTracks かどこかから手に入れたいところです。公式サイトにも、ダウンロードコードのみの販売は無いようです。

もしボックスを買う気になったら、米国だと100ドルちょっとで手に入ります。公式サイトでも99ドルです。米国から送ってくるので、送料と箱の痛みがちょっと気になるところではありますが。日本のアマゾンは、輸入盤は扱わないつもりかな。

Pink Floyd / Wish You Were Here 〜 炎 コレクターズボックス

今頃なのですが、2011年にリリースされた、ピンク・フロイドのアルバム「Wish You Were Here」のコレクターズ・ボックスセットを注文してみました。

ピンク・フロイド / 炎(コレクターズ・ボックス) CD+DVD+Blu-ray

発売されたときは入手せず、iTunes Store から Deluxe Experience Version を手に入れたにとどまってました。しかし、最近ディスクプレイヤーも買いなおしましたし、ハイレゾ音源やサラウンド音源も聴いてみたくなったので、手に入れることにしました。まだ新品が普通の価格で手に入るようです。

Pink Floyd / Wish You Were Here [Hybrid SACD]

今年もよろしくお願いします。

Pink Floyd / Wish You Were Here [Hybrid SACD]

なぜか年末からSACDに目覚めたこともあり、年の初めはピンク・フロイドのアルバム「Wish You Were Here」のSACD盤をオーダーしてみました。

このアルバムは「The Dark Side of the Moon」よりもよく聴いたアルバムで印象も深いです。2011年のデジタルリマスタリング企画でも、このアルバムの印象が一番深かったです。

ジャケットはこれまでのものとは異なる新しいデザインですね。1CDでボーナストラックは含まれていないようです。でも、SACDだとマルチチャンネル音源を収録しているのでしょうから、それを楽しみに聴いてみることにします。

Pink Floyd / The Wall Box Set

「ザ・ダーク・サイド・オブ・ザ・ムーン」「ウィッシュ・ユー・ワー・ヒヤー」と続いたピンク・フロイドのボックスセットですが、来年2月28日に「ザ・ウォール」のボックスがリリースされます。

Pink Floyd / The Wall - Immersion Box Set

ボックスセットは7枚組で、オリジナルのリマスター版が2枚、ライブの「Is There Anybody Out There」のリマスター版が2枚、アルバムデモが2枚、そしてDVDが1枚です。DVDはPVやドキュメンタリーが入っているそうです。

最初は iTunes Store の「The Wall – Experience Version」にしようかとも思ったのですが、やはりライブ盤のリマスターもほしかったのでボックスセットにしました。

より悪趣味になったジャケットですが、「ダークサイド」だと抵抗があったジャケット変更も、このアルバムだとオリジナルのシンプルな壁のデザインよりも逆にハマる気がします。

ダークサイドのボックスは英国から輸入したのですが、箱の大きさで送料もかかったので、今度は日本のアマゾンから買ってみようと思います。値段も1万1千円とそこそですし。

Pink Floyd / Wish You Were Here [Deluxe Experience Version] を iTunes Store で

ピンク・フロイドの2011リマスター盤、11月7日に、アルバム「Wish You Were Here」のデラックスセットが発売になります。

Pink Floyd / Wish You Were Here [Experience Version]

ボックスセットやCD2枚組など、何種類か発売されるようです。今回はDVDにあまり魅力を感じませんでしたが、ボーナスCDのライブ音源に興味があるので、CD2枚組の Experience Version にしてみようと思います。

最初は Amazon UK からCDを買うつもりだったのですが、iTunes Store でも同内容のアルバム「Pink Floyd / Wish You Were Here [Deluxe Experience Version]」が載っています。こちらには、Shine On のコンサートスクリーンフィルムも含まれていますし、iTunes LP 仕様なのでよさそう。予約注文しておこうと思います。iTunes Plus なので音質も良さそうです。

デラックス盤のボーナスCDが要らなければ、通常盤の2011リマスターは Amazon MP3 の「Wish You Were Here (2011 Remaster)」が900円と安いです。iTunes Store の iTunes LP 版「Wish You Were Here (2011 Remaster)」も同じく900円ですね。LPの分ジャケットがついていてお得かも。

Pink Floyd / The Discovery Box Set

ピンク・フロイドのリマスター盤ボックスセット「Pink Floyd / The Discovery Box Set」、CDだけでなく Amazon MP3iTunes Store にも載っているのですね。

Pink Floyd / The Discovery Box Set

値段はAmazon MP3が13500円、iTunes Store は14000円です。iTunes Store の方は iTunes LP となっているのですが、写真や解説がついているのでしょうか。CDはかなり価格もしますし、ボックスを置くところも無いのでパスかと思っていたのですが、iTunes Store なら置き場所も必要ないし、リッピングの手間もかかりませんね。

Pink Floyd / Meddle / Animals / The Division Bell の 2011 リマスター盤が届きました

Amazon UK にオーダーしてあった、ピンク・フロイドの2011年版リマスタリングのオリジナルアルバム3枚「Meddle [2011 – Original Recording Remastered]」「Animals [2011 – Original Recording Remastered]」と「The Division Bell [2011 – Original Recording Remastered]」が届いたので、iTunes に取り込んで聴いてみました。

ピンク・フロイドのリマスター盤は1992年発売の「Shine On」を持っています。低音を厚めに押し出したサウンドは興味深くはあったものの、そんなに音質が改善されたとは思いませんでした。

しかし、今度の2011年リマスター盤は Shine On とは異なり、音質が大きく改善された印象です。ここの楽器の音がクリアーに聴こえます。まるで、最近録音したアルバムのように感じられます。リマスタリングはこうでなくては、と思えるくらいチカラの入ったリマスタリングです。

ジャケットは、3枚とも紙ジャケットです。オリジナルはスリーブだけだった Meddle や Animals も二つ折りのジャケットになっていて、内側も新たにデザインして作ったようです。コレクションにも良いかもですね。

Pink Floyd / Meddle [2011 - Original Recording Remastered]
Pink Floyd / Animals [2011 - Original Recording Remastered]
Pink Floyd / The Division Bell [2011 - Original Recording Remastered]

Pink Floyd / Meddle / Animals / The Division Bell の 2011 リマスター盤

ピンクフロイドの2011年リマスター盤の Dark Side of the Moon、9月28日にリリースされたようですね。米国アマゾンに発注したボックスセットも発送になったようなので、届くのが楽しみです。しかし結構大きな箱なので、米国からちゃんと届くのかちょっと心配です。

Wish You Were Here や The Wall はそのうちボックスセットがリリースされますが、ほかのオリジナルアルバムも 2011 リマスター盤が出たのですね。しかし、ピンク・フロイド・ボックスを買うほどパワーも無かったので、気になるオリジナルアルバム3枚「Meddle [2011 – Original Recording Remastered]」「Animals [2011 – Original Recording Remastered]」と「The Division Bell [2011 – Original Recording Remastered]」をオーダーすることにしました。

Meddle に収録されている Echoes はききものですし、怒りに満ちた Animals は今こそ聴くべきアルバムだと思います。バタシーの発電所も実物を見に行ったので印象に残っています。また、事実上のラストアルバムとなった Division Bell は、High Hopes と言う名曲もありますし、Division Bell ツアーの最終公演、ピンク・フロイドの最後の公演をロンドンで見たこともあり、思い入れの深いアルバムです。

どうせならと、英国盤をオーダーすることにしました。週明けには届いて、2011年サウンドが楽しめそうです。

Pink Floyd / Meddle [2011 - Original Recording Remastered]
Pink Floyd / Animals [2011 - Original Recording Remastered]
Pink Floyd / The Division Bell [2011 - Original Recording Remastered]

Pink Floyd / The Wall – Immersion Box Set はどうしようかな

ピンク・フロイドのリマスター盤、もうひとつの目玉が「ザ・ウォール」です。来年2012年の2月28日発売の予定です。

Pink Floyd / The Wall - Immersion Box Set

Immersion Box Set だと、CD1と2がリマスター、CD3と4がデモ、CD5と6がライブ「Is There Anybody Out There」のリマスター、DVDがプロモーションビデオなどです。

聴いてみたい気はするのですが、ちょっとインパクトに欠けるような。

Experience Version の方も出るのですが、こちらはCD3枚組だそうです。3枚目の内容は未定ですが、Immersion Box Set のCD3と4から選ぶのでしょうか。迷うところですが、発売は来年ですし、ゆっくり迷えますね。