Thunderpussy / Thunderpussy

米国シアトルのブルース・ロックバンドであるサンダープッシーが2018年に発表したセルフタイトルのデビューアルバム『Thunderpussy / Thunderpussy』です。

Thunderpussy / Thunderpussy

YouTube でお薦めされて聴いてみました。ジャケットからもわかるように、女性4人のバンドです。レズ・ツェッペリンもそうでしたね。

ドラムの音もヘビーですし、レスポールのギターサウンドはまるでジミー・ペイジのよう。レッド・ツェッペリンのフォロワーですけれど、ストレートにブルースっぽいところはハートよりも本家に近い感じです。ジャケット写真の、前のギターとボーカルの二人がノリノリなのに、後ろのベースとドラムの二人が醒めた表情なのもツェッペリンを思わせます。

シアトルのFMラジオ局であるKEXPのスタジオライブが、音も良いですし演奏の雰囲気も良くて楽しめます。ロックしている雰囲気が伝わってきます。

Facebook や Twitter を見ていると、バンド名を商標登録しようとしたら「インモラル」などと言われて揉めていたようですね。プッシーって単語ぐらいで喜ぶとは、米国の商標局も中学生レベルなのでしょうか。笑えますねw

シングル曲もあるようなので、リピートして聴いてみようと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中