スティーブン・ウィルソンの来日公演

スティーブン・ウィルソンの日本公演、11月5日と6日の2日間、六本木で開かれたそうですけれど、ツイッターで反応を見るとお客さんも満員で素晴らしいライブだったようですね。

サウンド部分は Apple Music でも聴けるのですが、やはりライブに行けばまた違いますよね。平日に地方から向かうのは厳しいので、行けなかったのが残念です。以前、ポーキュパイン・ツリーが来日した時も平日だったので行けなかったのですよね…

初日と二日目はセットリストを変えたそうですが、1日目は新作の「To The Bone」の曲が多め、2日目はその前のアルバムの「Hand Cannot Erase」の曲を多く取り上げています。それで、印象もかなり異なったのでしょうね。あと、ポーキュパイン・ツリーの曲、それも「Stupid Dream」や「In Absentia」の曲を数曲取り上げたそうです。

プレイリストが Spotify に上がっていますが、私も Apple Music の上でプレイリストを作り、プロフィールに公開してみました。アルバムのアイコンが並ぶので、選曲の傾向はよく見えると思います。ただ、Apple Music に収録されていない曲は公開プレイリストに反映されないようなので、エンディングの「Sleep Together」は載らないのが残念。Spotify の方はライブのテイクを載せていたようですが、「Fear of a Blank Planet」も Apple Music に載せてほしいですね。

実はまだBlu-rayを買っていなかったのですが、CDも日本語字幕も必要ないですし、Burning Shed から入手して観てみようと思います。

Steven Wilson / Home Invasion: In Concert At The Royal Albert Hall

広告

スティーブン・ウィルソンの来日公演” への3件のフィードバック

  1. 5日参戦しました。最新Blu Rayで予習した以上のLive。
    最前列席、ベースのニック側で観れたので大満足でした。
    ネタバレ的になりますが、途中まで観客層が自分も含めて“King CrimsonのLive観客年齢層”だったので、座って観ていたのがやや不満だったSWさんなのか、途中から立ってノって欲しい的なMCをして、以降は総立ち(笑)で、圧巻のパフォーマンスでした。
    本人も最後の方のMCで自虐的に2度大きなミスをしたと言っていた通り、Take2の演奏もあり(笑)、“明日も来てくれ、違うセットリストを演るよ”っと言っていたのは、その通りだったんですね!?
    翌日は仕事の都合で行けなかったのですが、今もBlu Rayをヘビロテしながら、書き込んでいます。
    次の来日も絶対に参戦するぞと心に決めたNovenber Rainの日のLiveでした。

    いいね

  2. 叙恩檸檬さん、いらっしゃい。

    ライブにいらっしゃったのですね。私も行きたかったです。
    しかし、私も含めて観客層の年齢が高めなのはプログレだからしょうがないですよね。
    座って落ち着いて聴きたいと思ってしまいます ( ^ ^ ;

    Blu-ray も発送はされたので、届いたらリピートして観てみます。
    次は週末にしてくれたら、地方からでも行きますよ。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中