iTunes Store に映画『2001年宇宙の旅』の 4K 版が来ました

iTunes Store にスタンリー・キューブリック監督の映画『2001年宇宙の旅』が 4K Dolby Vision 版に差し替えられました。

管球再生式映画館さんの記事「『2001年宇宙の旅』 4Kドルビービジョン版きた!」で知りました。

早速入手して Apple TV で見てみましたが、冒頭部分から画質も音楽もグレードアップしたのが感じられます。太陽の光も眩しく感じられるようになりました。クリアーに見えすぎるために、「Dawn of Man」の部分ではスタジオセットと背景の境界が見えるようになってしまったくらいです(^^; 映画館でフィルムで見ても、これはわかるのでしょうね。

画質のクリアさでは、最近見直したBlu-rayと比べても格段の差があります。宇宙船やステーションの映像も細かいところまで見えるようになって、迫力が増した気がします。木星ミッションの圧迫感もより増しそうです。

4K版になりましたが、値段は変わらず1500円のままです。2KHD版の頃に入手していれば、無料で4K版が見られるようになったのでしょうね。

そうそう、iTunes 版は今のところ日本語字幕が出ませんが、これは近いうちに治るのでしょうね。まあ、この映画はセリフは少ないですし、字幕がなくても聴き取れるから問題がありません。

「英語を映画で勉強しよう」的な教材を見かけたことがあり、タイトルの中に「2001年宇宙の旅」が入っていたのですが、セリフの少なめなこの映画で何を学ぶのでしょうね…w

しかし、元のフィルムしか残っていないわけですから、アナログ録音のリマスタリングに相当しますよね。デジタル処理も加わって、今までにないクリアーで稠密な映像が見られるのは嬉しいです。

iTunes だと特にバージョンの説明はないのですが、4K UHD 盤との違いはどうなのでしょうね。

2001年宇宙の旅 日本語吹替音声追加収録版 4K ULTRA HD

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中