Mike Oldfield / 2009年リリースの Tubular Bells Deluxe Edition

マイク・オールドフィールドの1973年発表のファーストアルバム「Tubular Bells」、2009年にリリースされたリミックス版を含むデラックス・エディションです。

Mike Oldfield / Tubular Bells Deluxe Edition

このブログの記事を見たら、2009年にはまだ買っていないと書いていたのですが、アマゾンの記録によれば2013年に購入していました。DVDが目当てだったのかな。

このデラックス版はCD2枚+DVD1枚で、CD1は2009年版リミックス、CD2は1973年版オリジナルミックスを収録しています。DVDは2009年版の5.1サラウンドと、それからBBC2でパート1を演奏したビデオが収録されています。

最近は、オリジナルの1973ミックスではなく、この時の2009リミックスが決定版扱いになっているのでしょうか。Apple Music のチューブラ・ベルズはCD1枚相当ですが、2009ミックスというかこのCD1相当の音源を収録しているようです。

6月にユニバーサルからリリースされたMQAディスクも2009リミックスを収録しているのでしょうか。しかし、収録曲数は2009版の4曲ではなくてオリジナル版と同じく2曲のようですね。ひょっとして1973ミックスを収録しているのかな。

2009ミックスの方が冒頭のピアノのメロディーに絡むベルの音もクリヤーですし、ベースの音も深いです。全般に楽器の音がよく分離できていて、洗練されたサウンドに仕上がっています。1973ミックスは冒頭のオルガンのショットや最後の合奏部のチューブラ・ベルの音などがちょっと尖りすぎに感じることもあります。でも、こちらの方が耳に馴染んでいるためか、聴いていても落ち着く気がします。

話は戻って、2009年にはLPやデモ音源もセットにしたボックスセットの「アルティメット・エディション」もリリースされました。まだ入手もできるのかな。そのアルティメットエディションのデジタル版が iTunes Store でリリースされた「Tubular Bells Digital Deluxe Edition」です。日本のiTunes Store からは消えてしまったのですが、Amazon デジタルには載っています。

上記の2009ミックスのCD3、1973オリジナルミックスのCD2に加え、1971年、72年のデモ音源を収録したCD1に加え、1976年にリリースされた「Boxed」のミックスも収録しています。デジタルで入手するならこれが決定版かと思うので、日本の iTunes Store から消えたのは残念ですね。まあ、アマゾンで買えば良いのか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中