MQA CD 版の マイク・オールドフィールド / チューブラー・ベルズ

Mike Oldfield の1972年発表のデビューアルバム「Tubular Bells」、この6月にリリースされたMQA形式のCDが気になっています。

マイク・オールドフィールド / チューブラー・ベルズ

CDでハイレゾ音声が再生されるという掛け声のMQAなる得体の知れない形式、CDにハイレゾが入るとはちょっと思えないので無視していました。普通にハイレゾ音源を入手して聴くほうが良いですよね。

一応リッピングすれば最新のウォークマンでMQAファイルも聴けると知ってカタログを眺めていたら、ハイレゾ音源がリリースされていない、マイク・オールドフィールドの「チューブラ・ベルズ」も含まれていることを知りました。ハイレゾ(に近い)音が聴けるなら試しても良いかもですね。

とはいえ、対応プレーヤーを持っていないので、リッピングした上にウォークマンをZX300に買い換える必要が出てきそうです。かなりお金がかかりますね。

チューブラベルズは、2009年にリリースされたアルティメイト・デラックス版で、オリジナル版、New Mix版、ボックス版、デモ版を入手したので、これで打ち止めと思っていたのですが、MQA版を入手するかどうか迷いますね。

デラックス版は日本の iTunes Store で販売をやめたのですね。入手しておいてよかった。確か、CD+DVD版も買ったはず。

ヤマハのサイト mysound ではまだ売っているのかな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中