森岡浩之 / 星界の戦旗6: 帝国の雷鳴

森岡浩之著、『星界の戦旗6』、ペーパ版が9月5日発売です。

アマゾンにも、まだジャケット、じゃなくて表紙デザインは出ていないです。出版の危機とか衰退とか口先では言いつつ、出版業界の人たちは相変わらず時代遅れのままで呑気に過ごしていますね。これでは衰退するのも当然のことでしょう。

前巻の『星界の戦旗V: 宿命の調べ』が2013年の発表でしたから、5年ぶりですね。第6巻は第2部のスタートとあり、第5巻までで第1部が完結していたのでしたっけ。

というか、どんな話だったのかもう忘れちゃっています。ひょっとして、第4巻あたりからちゃんと読んでいなかったのか。Amazonの記録では文庫本を購入したことになっているのですが。もう一度戦旗シリーズをIから読み直してみることにしましょう。読み直している間に、電子版もリリースされるでしょうね。

星界の戦旗Ⅴ ―宿命の調べ―

ということで、iBooksで戦旗シリーズの電子版を購入しました。ペーパーの文庫本はどこへ行っちゃったかな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中