EARIN M-2 その後

EARINの「EARIN M-2」を4月末に入手しました。

EARIN M-2 Black EI-3002

eイヤホンは次回入荷待ち、アマゾンはあと1個の表示になっています。

GWが終わって電車で M-2 を使ってみたら、外のノイズが聞こえて音楽が聴きにくい感じ。どうやら、私の耳には付属のイヤーチップが少し小さめのようです。

説明書によるとコンプライの場合は200シリーズがマッチするサイズとあります。そこで手持ちのコンプライ Tx-200 Mサイズに代えてみたところ、遮音効果は高まったのですが、低音域が強調されすぎでモコモコのサウンドになってしまいました。

そこで、高音域がアップするという触れ込みの Ts-200 Mサイズに代えてみました。こちらだとバランスがいい感じもします。

Comply のサイトを見たら、M-1 は 400シリーズがマッチするサイズだとありますね。Ts-400 M の方が良かったのかな。

ケースもギリギリの大きさというか、ちょっと先端が擦れる感じはありますけれど、ケースに収めて充電もすることができました。

ネットを見ていると、ソニーのコンフォートイヤーピースも良いらしいですね。これも試してみようかな。

まだエージングが十分ではない気もするので、音質評価はもうちょっと使い込んでからにしようと思います。

そうこうするうちに修理に出していた Beoplay E8 も戻ってきたので、聴き比べしてみようと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中