映画「ジャック・リーチャー Never Go Back」 を観てきました

『ジャック・リーチャー Never Go Back』を観てきました。

「ジャック・リーチャー」シリーズの2作目、「Never Go Back」です。前作も「アウトロー」って邦題にしないで、原題を素直に採用して「ジャック・リーチャー」でもよかったんじゃないかな。

前作と同様、自分の正義を追求する姿勢はブレていないです。前作に比べると、謎解きの要素はちょっと薄れたかな。その代わり、アヴェンジャーズにも出ているコビー・スマルダーズが凛々しい姿を見せてくれます。ヒーローズのシーズン4にも出ていたロバート・ネッパーも印象的です。役柄とか境遇とか、トム・クルーズも主役を楽しんでいる気がしますよね。

今回はカーアクションは控えめですが、その分走る疾る。この脚本はリアリティを感じさせてくれたと思います。

渋くて良い映画だったので、「ジャック・リーチャー」3作目も作られることを願っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中