グレッグ・イーガン / クロックワーク・ロケット

オーストラリアのSF作家であるグレッグ・イーガンの2011年発表作品『クロックワーク・ロケット』の翻訳が電子書籍でもリリースされました。

『クロックワーク・ロケット』、グレッグ・イーガン、早川書房 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) [Kindle版]

早川書房の人が紙の本の話をよくツイートしていて電子書籍が出たら読もうと思っていたのですが、どうやら今日発行されたようです。Kindle だけでなく、iBooks でもでていてよかった。DRMがある間は、ライブラリの分断を避けるために iBooks に絞って本を買おうと思っています。早川書房は電子書籍に力を入れているようなので、読む本が他にもたくさんありそう。久々に読む本格SFなので楽しみです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中