2012年11月の読書メーター

2012年11月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2482ページ
ナイス数:33ナイス

Kindle で本を読むようになって、ペースが上がったかな。

ハンガー・ゲーム3 下 マネシカケスの少女 (文庫ダ・ヴィンチ)ハンガー・ゲーム3 下 マネシカケスの少女 (文庫ダ・ヴィンチ)感想
独裁国家パネムにいても、反乱軍に加わっても、権力者とメディアに操られつつも抗う主人公。米国で圧倒的人気を集めたのもよくわかりますね。みんながテレビと新聞に洗脳されている、日本も大して変わらないことに気がつく人が増えるといいな。
読了日:11月18日 著者:スーザン・コリンズ

ストーリィ・テラー (ぶんか社コミックス)ストーリィ・テラー (ぶんか社コミックス)感想
近作は女性が魅力的に描いてありましたが、この作品はエロティック路線。表紙も(裏表紙はもっと)そんな感じですよね。
読了日:11月15日 著者:高橋 葉介

ハンガー・ゲーム3 上 マネシカケスの少女 (文庫ダ・ヴィンチ)ハンガー・ゲーム3 上 マネシカケスの少女 (文庫ダ・ヴィンチ)感想
iPad の Kindle アプリで読みました。パネムの圧政から逃れて13地区の反乱軍に加わっても、安住の地とはならない。他人の思惑が絡み、自分の思うように生きられないカットニス。
読了日:11月15日 著者:スーザン・コリンズ

ハンガー・ゲーム2 下 燃え広がる炎 (文庫ダ・ヴィンチ)ハンガー・ゲーム2 下 燃え広がる炎 (文庫ダ・ヴィンチ)感想
ハンガーゲーム3を読む前に、増えた人物を整理するためにもう一度読みなおしました。今度は Kindle で読んだのですが、Kinoppy よりも読みやすく感じました。次はいよいよ「3」。
読了日:11月13日 著者:スーザン・コリンズ

ハンガー・ゲーム2 上 燃え広がる炎 (文庫ダ・ヴィンチ)ハンガー・ゲーム2 上 燃え広がる炎 (文庫ダ・ヴィンチ)感想
「ハンガーゲーム3マネシカケスの少女」を読む前に、もう一度読みなおしています。前はKinoppyで読んだのですが、今度はKindleで買いなおして読みました。縦書きで読んだのですが、Kindleの方が快適に読めた気がします。
読了日:11月11日 著者:スーザン・コリンズ

新世界より(下) (講談社文庫)新世界より(下) (講談社文庫)感想
iPad の Kindle アプリで読みました。エマーソン、レイク&パーマーの曲「悪の教典」をタイトルにした貴志さんの小説もそうでしたが、この「新世界より」もドヴォルザークの曲を効果的に織り込んでいます。ストーリーを追うだけでも楽しいですが、その背景にあるものは深いと思います。Kindle 版にはおまけがついているのですが、正直蛇足。邪魔で要らないと思いました。
読了日:11月4日 著者:貴志 祐介

新世界より(中) (講談社文庫)新世界より(中) (講談社文庫)感想
iPad の Kindle アプリで読んでいます。縦書きの本は、iPad を横にすると自然な感じで読めます。(上)に続いて、世界の様相がどんどん明らかになってくる(中)。「黒い家」「悪の教典」と読み進んできた貴志さんですが、やはりコワい話が身上のようですね。
読了日:11月1日 著者:貴志 祐介

読書メーター

<

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中