CloverSeeds / The Openning

今月号である、ストレンジ・デイズ誌の3月号のレコード評をみていて、フランスのプログレメタルバンドであるクローバーシーズの「CloverSeeds / The Openning」が目に留まりました。

CloverSeeds / The Openning

フランスのバンドなのだそうですけれど、轟音系のハードなギターと、アコースティックなサウンドが同居しているそうです。ジャケットもおどろおどろしいですし、面白そうです。

クローバーシーズというバンド名ですけれど、映画の「クローバーフィールド」とは特に関係ないのかな。

アマゾンにもCDは載っているのですが、在庫切れのようです。UK や US にはありますが、値段はやはり1500円程度のようです。

アマゾンMP3にも載っていて1500円なのですが、iTunes だと高音質の Plus で載っていて1350円です。これでクリックしそうになったのですが、よくみたら eMusic.com にもあって4.4ドルです。400円弱くらいですね。eMusicの来月のデポジットを待って聴いてみようと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中