Sony Reader はちょっと…

買ってソニーファンだったので It’s a … ブログもいつも読ませてもらっているのですが、Sony Reader の記事が載りました。

とにかく、使えるようになるまでの手続きが長いですね。マックユーザの私にはソニーリーダーは使用できないのですが、たとえ使えてもこれではやる気が出なさそう。いちいち本を探して転送するのも面倒ですし。

Kindle 2 を持っているのですが、3G 接続されているので Web の Amazon Kindle Store で、普通に紙の本やCDを買うのと同じ要領で電子本を買うと、1分くらいのあいだに自動的に転送されてきてすぐに読み始めることができます。転送にはKindle側で操作は全く必要ありません。この簡単でシンプルなところには感動します。

初期設定も、Kindle を初回起動したときに Amazon.com のユーザ名とパスワードを入れるだけで、他に何も手続きはありません。ごく簡単で迷わずに使えます。

iPhone、iPad や Android の Kindle アプリでも、「既に買った本のリスト」がデバイスに来ているので、そのリストからタップしてダウンロードを指示すると、Wifi や 3G 経由で本がやってきてすぐ読めます。

これを憶えてしまうと、ソニーリーダーの長くて煩雑な手続きにはとてもつきあえない気分。

電子書籍を探すのも、アマゾンで本を探すのと全く同じ要領で探しやすくなれていますし、紙の本のところにも Kindle エディションへのリンクがあるので、二度探す必要もありません。こういうところも気が利いています。

今日ソニーリーダーの実物を店頭で見てきました。世代の古いKindle2よりも表示は見やすいですね。でも、eInkは画面更新が遅くて一度反転するのが趣味に合いません。あと、外装はかなり安っぽいですね。このあたりは Kindle の方がうまく作ってあると思いました。ソニーリーダーにはKindleに感じたワクワクや感動が全くないです。

やはり、ソニーリーダーやガラパゴスには全く手が出ないですね。Kindle で日本語の書籍が販売される日が早く来ることを願っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中