Battlestar Galactica – Razor 届きました

米国の Amazon にオーダーしてあった、「Battlestar Galactica – Razor」が届きました。

Battlestar Galactica - Razor

リージョンはしっかり「1」です。しかし、事実上リージョン規制なんて無意味になったのですから、もう止めれば良いのに。音声は英語のみ、字幕は英語とスペイン語が入っています。

アップスケーリングしてみると、DVDとはいえ結構綺麗な画像です。たしかに、HD DVD に比べても圧倒的な差とは言えないかもしれないですね。

肝心のビデオの内容ですが、テレビ放送版で1時間40分、アンレーテッドの拡大版で2時間の超尺テレビ映画です。ジャケット中央にケイン提督が写っているので、ケイン提督の話が中心なのかと予想していたのですが、その予想は外れました。

やはり、中心はアダマ提督父子です。リー・アダマの艦長就任を軸に、本編では詳しく語られなかったペガサスの軌跡を辿る内容です。やはり、ケイン提督に親近感は持てませんね(^^; アダマ艦長/提督の態度は軍人としてあるべき姿と思いますが、綺麗ごとの感もなくは無くも。やはり、現実の軍はケイン提督のようなものかも、と思ってしまいました。

おまけで、テレビで放送された予告編のミニシリーズも入っています。本編を見る前に、こちらを見た方が良いかもしれません。あと、シーズン4の予告編も入っています。2008年放送ということですので、楽しみです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中